地域版ぷちひらつかの開催方法
 
地域版ひらつかの開催方法はとても簡単です!
次の4つのルールを守ればあとは自由は発想で展開して行きましょう!

職業体験の流れ

開催にあたって4つのルール

開催当日までのステップ

こども会議


地域版ぷちは単なる体験イベントではなく、キャリア教育の一環として将来の職業について考えるきっかけへと導きます。実際に社会で活躍している人の話を聞く機会を設けたり、実際に地元の企業や商店での仕事を経験してもらうことで、「働く」ことへの理解を深めてもらいます。

スタッフ会議


実際に協力して頂ける地域住民、企業、商店、学校関係者などを対象にした会議です。スタッフ会議を通して事業への理解を深め、開催に備えます。また、垣根を越えた人たちが集まることで新たな地域の連携づくりへのきっかけとしても期待できます。


開催当日


こども会議、スタッフ会議と経て、当日をむかえます。当日は自主性を養うためにあまり子どもたちの手助けをしないことが大切です。いくら準備を重ねていても、当日は様々なアクシデントや予想外のことが起こるので、大人達がうまく連携を取り、子どもたちをうまくリードしながら運営していくようにしましょう。

ページトップ

住所: 〒254-0812 神奈川県平塚市松風町2-10 平塚商工会議所 2F
電話:0463-21-6474

Copyright (C) 2014 HIRATSUKA JC. All Rights Reserved.